古い着物を整理した (追記 査定結果)

終活ということで?持ち物の整理をボチボチ進めています。

おそらく嫁入り道具に着物があった最後の世代。

でも時代は一気に洋装文化に。

子供の七五三に訪問着、夫の葬儀に喪服を着たくらいで、まさに簞笥のこやしになっています。

今後着るかもしれないものだけを残して処分することにしました。誂えてくれた親には申し訳ないけど。

訪問着、無地、袋帯は、娘たちが子供の七五三や息子の結婚式(結婚予定はありません)に着るかもしれないので残す。

振袖はもしかしたら孫娘が着るかもしれない?ので残す。

小紋と名古屋帯とコートは娘がお出かけに着るかも?というので残す。

産着も残す。

母から譲り受けた(相続品)黒留袖も残す。

それ以外は処分することにしました。

といっても、買取業者を家に上げるのは嫌なので、宅配買取業者を利用することにしました。

段ボールに着物や小物を入れて送るだけ!送料無料です。

自分がいらないものを送るのだからお金になるかどうかはわからないけど、自分の手でゴミに出すわけではないという罪悪感の軽減というメリットはあるかな、、

しかし昔は高かった着物が今は二束三文。

当時同じ値段の金のアクセサリーを買っていたら今頃は、などと下世話なことをつい考えてしまいます。

追記 査定結果

査定結果はなんと2桁円!でした。

メルカリに沢山出品されているのがわかる査定結果でした。

まあでもメルカリに出品しても多分売れないし(実際メルカリでも在庫過多になってる)仕方ないですね。

ブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

かりん
良かったこと、お気に入りをシェアしていきたいと思います。
夫を送り、両親を送り、子供たちは巣立ちました。
本とドラマと時々舞台を楽しめたら幸せ。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次