メルカリは期間限定で出品します

ご訪問ありがとうございます。
下のバナーをクリックして応援していただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

メルカリを使うようになってから約2年。
取引は2桁で、主に販売、スピード配送バナーをいただいている私の、メルカリの使い方をご紹介します。

目次

メルカリは長女が使っていました

一瞬で売れた

ちょうど今から3年ほど前、長女が出産を控えて里帰りしていました。
キッチンの片付けをしていた私が某調理器具を「これ、もう使わないから捨てようと思うんだけど。欲しかったらあげる」と言いましたら「私はいらないけど」と言いながら何やらスマホで調べ始めました。そして
「これメルカリで売れるよ!」
と言います。
「メルカリって何?なんだかわからないけど、売れるなら売って、ゴミ捨てに行くの面倒だし。」
なんて私が言っているうちに、娘は写真を撮影し、スマホにあれこれ打ち込んで
「はい、出品完了~」
と言っていたと思ったら、数分後に
「はい!売れた~!」
え?

秒で売れる、とはこのことです。

長女が我が家にいる間に、不用品をいくつか売ってもらいました。
もちろん売れるものばかりではなく「うーん、これは出品しても売れないと思うよ。ゴミに出したら?」という商品もありましたけどね。

買ったものが届いた

娘が在宅中に娘が購入した商品が届くという体験もしました。
購入したのは母乳育児の本。
届いた書籍には先輩ママからの優しいお手紙が添えられているではないですか!
匿名配送で、どこの誰ともわからない人に、優しい・・。
母娘でお手紙を読みながら大感激してしまいました。
出産後の娘はその本を熟読し、本人が希望していた完全母乳で子育てすることになります。

私もメルカリを始める

ドキドキの初出品

出産した娘が自宅に戻ってから1年ほどした頃、処分したいと思うものができました。
ここで娘が使っていたメルカリにチャレンジしてみることにしました。
メルカリのアプリをDLし、メルカリの説明を読みながら、娘にラインで指導してもらいながら、メルカリ初出品でした。
そして、数分後に売れました!
商品を丁寧に梱包し(子供や実家に荷物をよく送るので、梱包は得意)ヤマト営業所に持ち込んで発送完了。
先方から届いたと連絡が入ったらアプリで評価をして取引終了です。
ドキドキでしたが、思っていたより簡単でした。

スピード配送バナーがついた

その後も不用品が出るたびにメルカリアプリで検索し、売れそうな商品は出品しました。
売れた商品は可能な限り早く発送するように心がけています。
ある時「この出品者は平均24時間以内に発送します」というバナーがつきました。
なんか評価されたみたいで嬉しい~。
このバナーがつくと商品が売れやすくなるという説もあるとかないとか?

私の出品ポリシー

アプリで市場調査:売れる品か?値段は?

メルカリの良いところはアプリで市場調査できることかと思います。
自分が売りたい商品が売れるものなのか?売れるなら価格はどのくらいか?アプリ内で検索すればすぐわかります。
販売履歴があって、現在同じ商品があまり出品されていなければゴー。
同じ商品が低価格で取引されていて、しかも販売中が沢山あれば断念。

普通のフリマなら商品を会場に持ち込まなければわからない「売れる?」「値段はいくら?」ということが、スマホで一瞬でわかるメルカリは便利です。
売れそうにない商品はいさぎよくゴミに出します。

基本は24時間、長くても数日

売れる商品はすぐに売れます。
これまでの数少ない経験ですが、長期間出品していても売れないものは売れません。
「売れないかなぁ」と頭の片隅にあるのもストレスですし、数日で売れない商品は出品を取りやめてゴミに出すことにしています。
商売しているんじゃないのだから、これでオッケーです。

調理グッズと本を主に出品しています

家族が減って、使わなくなった調理器具がいくつかあります。
娘たちが欲しいと言えば譲りますが、そうでないものは不用品。
そういった商品を多く出品しました。
結構年季は入っているけど、買っていただけました。
ルクルーゼとか野田琺瑯とか、ブランド調理器具は時代を超えて愛されるのかもしれません。

昔読んで面白かったけど今はもう読み返さないなという本や、図書館の予約の順番が回ってくるのを待てずに買ったけど残しておくほどではないと思った新刊などを出品しています。
ベストセラーの新刊は驚くほど多くの本が出品されていることに驚きます。「こちらで譲っていただきましたが読了したので出品します」なんてものが結構あったりして。メルカリ内を本が動いている・・これって儲かるのはメルカリだけでは?筆者には1円も入らないんだよね?と思うと、若干モヤモヤしたものを感じたりはします。

売り上げはメルペイとして使っています

売り上げはメルペイのコード払いとして使っています。
ドラッグストアなど多くのお店で使えるので便利です。

番外編:リサイクルショップ

テレビでリサイクルショップにモノを売る様子がレポートされていました。
なにやら簡単に高額で売れるとか?
それじゃあ試しにと、いくつか商品を持ち込んでみました。
が。
査定に時間がかかるから★時間後に来てくださいと言われ、再度お店に行くと格安を提示されました。
時間がかかって、往復のガソリン代くらいの売り上げ。お店の雰囲気も微妙。
テレビ番組は番組上の演出だったのかもしれないですね。


ブログ村に参加中です

下のバナーをクリックして応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
気ままな毎日 - にほんブログ村











よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる